新型コロナウイルス等の感染症への対応について

新型コロナウイルス等の感染症について、お客様と弊所スタッフの健康と安全を考慮し、当事務所では下記の対応を行っております。

ご理解、ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

 

■マスクの着用

新型コロナウイルス等の感染予防および拡大防止のため、弁護士およびスタッフがマスクを着用している場合がございます。

これは予防の一環であり、体調不良等による着用ではございません。

また、業務外の場合でも、人込みに行くときなどはできる限りマスクを着用し、疾患の罹患を防ぎ、万全の状態で業務に従事できるよう努めています。

スタッフ同士で会話する場合は1mの間隔を空けるようにし、それが難しい場合は少なくとも50cmの間隔を空けるようにしています。

 

【ご来所される方へのお願い】

  • くしゃみなどの症状がある場合は、マスク着用など「咳エチケット」にご協力ください。
  • マスクをお持ちの方は着用いただき、ご自身での感染予防対策をお願いいたします。
  • マスクを着用していない方には、当事務所で保有しているマスクをお渡しします。
  • 体調に不安のあるお客様は、無理をなさらないようお願いいたします。また、インフルエンザ及び新型コロナウイルスの初期症状等を有する方の相談は、やむなくお断りさせていただく場合があります。

 

■除菌について

当事務所では、定期的にアルコールあるいは次亜塩素酸水溶液を用いた除菌を実施し、感染予防に努めております。

 

■非対面でのご相談・お打合せの推奨について

ご相談・お打合せにつきましては、電話やビデオ会議による非対面形式での実施を推奨しております。

 

■パーテーションの設置について

安心してご相談いただけますよう、飛沫感染防止のためのパーテーションを設置しております。

ご相談の際には距離を取らせていただくことになりますが、何卒ご了承くださいますようお願いいたします。

 

■セミナー・研修について

今後の状況によって、当事務所主催セミナーや講師のご依頼をいただきました研修を中止あるいは延期させていただく場合がございます。

中止もしくは延期となりました場合は、当該セミナーのウェブサイトにその旨を記載するとともに、お申し込みいただいた方に順次ご連絡を差し上げます。

 

カテゴリー: news